骨の三日月付属小冊子『既望』

 

当サークル販売物『骨の三日月』っていう、ピンク色っぽい表紙の本があって、

それの追加というか『92Pと93Pの間の話』って感じで書いた話です。

表紙に『既望』ってタイトルが入ってる冊子と、ただただ白い謎の冊子になっちゃってるやつがあって、

場合によっては迷子になってたりするかなあとか、字が細かくてよみづれえなあとか。

あるかなあと思ってここに載せときますネ。

続きを読む >>