あけましておめでとうございます

お前…年末の挨拶も何もなしに。

去年もこんな感じでとうに明けたころにブログを書いた記憶がある。

体調崩してたんだかどうだかも記憶に薄いけど、実はこの時期大体追い詰められている。

何に追い詰められているかというと原稿に。

春秋のJ庭しか出てない奴が一体何の、と思われそうだけれど、二次も細々やっているので、

大体追われている。

何をやっていても計画性がない。すべてギリギリまで腰を上げない自分が悪い。

そんな人間でも薄い本を辛うじて作れる、という存在証明のために今年も生きよう。

 

ちなみにそっと宣伝してしまうと1/12の大阪インテに、FGOで初参加してます。

6号館Cお45bというところで『イルカにめっぽう弱い』という頭の弱そうなサークル名で、

フグゥというこれも頭の弱そうな名前で新茶のホラー短編本を出してます。

ホラーっつってもいつもの感じで、何かモヤァっと不可思議な、消化に悪いみたいな話です。

カプ色は全然ないけど、マスター相手に怖い話する新茶、的な。

いつだって表紙だけはカッコイイぼくのほんですが、ご興味あればよろしくお願いします。