梅雨とか夏とか

 

六月が半分過ぎた。

もはやこの「時間が過ぎる」という事実のみを呟くボットみたいなブログになりつつある。

何にもしてないかと言うとそうでもないけど、

何か成せたのかと言うとやっぱりそうでもない。

おかしい。もっとこう、恥ずかしい会話文みたいのをぽいぽい書けるつもりでいたのに。

会話文=恥ずかしい、と思っているわけではなくて、

本当に「恥ずかしいくらい厨ニの会話」を。

 

何にしても、ぽいぽいなんて書けないのだと最近身に染みてきた。

 

コメント