五月最終日

四月が過ぎるなんて言ってる間に、五月が終わろうとしている。

一日が終わるのは速いのに、まだ五月なのか、という気分もある。

とりあえず五月中に、ブログ書いてないことに気づいた自分を褒める。

最近頓に、自分に対するハードルが下がっている気がするけど、

自分に対しての優しさだと前向きに捉えることにした。

そいや、五月頭にグルコミっていう、食べ物をめっちゃ食べさせてくれるという

素晴らしいイベントに委託させてもらえる機会を得たのに、

残念ながら本を落としてしまった。

食べる本は永遠の憧れなので、是非リトライしたい。

食べるシーンとエロいシーンは本当、同じベクトルで永遠の課題。

 

そんなわけで六月はもうちょいブログりたい所存。

 

 

 

コメント