クリスマスプレゼント

前の方の記事でサンタ信じてたことねえ、みたいなことを書きはしたけどクリスマスプレゼントというのは基本的にいいもんだなと思っている。

びっくりとかドッキリとかそういうのは置いといて、綺麗な紙に包まれてるというだけで好奇心をそそるしガチで意外性の高い欲しいものが入ってたときの嬉しさは大きい。

自分の覚えている中でめっちゃ嬉しかったのは従兄弟がくれた砂絵だった。

シール剥がして綺麗な色の砂をのっけて絵にするやつ。

熱帯魚の砂絵がなんでそんなに嬉しかったのかは知らないけど、単純にやってみたかったんだと思う。

 

なので、今現在甥っ子らにプレゼントを選ぶ基準がそのへんになる。

もちろんリクエストがあればそれに粛々と従うだけなんだけど、プラスアルファのときは意外性と、やってみたい感。

ただしキャラ商品の砂絵、はリスクが高い。それじゃねえよ感がすごい。

甥っ子相手とはいえ、なあーんだこんなのいらないは避けたい。

大本命ガチ、たとえば任天堂スイッチレベルになるとそれはもう、親御サンタが担当するので。

そこまで高額にはならず、さりとてこちとら課金したい。甥っ子には課金したい。

やりすぎると叱られるし、ガチャガチャとか食玩の箱買いとかも子供は絶対喜ぶけど親御サンタにしつけの関係で睨まれるリスクが。

なかなか悩ましい。

 

コメント