ゲーム

ゲームと名のつくものが昔から好きで、

古くはファミコン現在はボドゲとかリアル脱出ゲームが割と好きだ。

でも所謂やり込み型でないので、上手くない。

リアル脱出は大体最後のひっかけに綺麗にひっかかって敗退する。

 

とにかく続きが気になる派なので、RPGのレベル上げが苦手で苦手で、

村の娘を人質にとったモンスターが西の洞窟なんかにいようもんなら、

こん棒ひとつ持って洞窟に行ってしまう。そして死ぬ。お金半分。

 

この軽率な好奇心を目茶苦茶満たしてくれたのが、

『逆転裁判』シリーズだった。あれはいいゲームだった。

1〜3が最高に好き。

あと、サウンドノベル。これもレベル上げなくていい。

ただただ気になる項目を繰り返し読めばいいだけ。

ベタだけど『かまいたちの夜』が好き。ノヨル・カマーイ。

 

最近はフリーゲームが増えて、この手のゲーム探すのが楽と言えば楽だし、

数が多すぎて難しいといえば難しい。

『キミガシネ』はお金出すから続き見せて、というくらい続きが気になる。

 

続きが気になる欲を満たしてくれるゲームになかなか出会えない、

という相談を友達にしたところ、

『本を読め』という結論になった。

納得しかない。

 

 

 

コメント