諸般の事情で

 

ちょっと心が疲れている。

そうなのだと思いたい。

疲れてないのに細かいことにこんなにひっかかる人間だったと思いたくない、が、

今まで見ないフリをしてきただけで、本来こんなもんなのかも知れない。

自分と向き合うのは大変だ。自分で自分の感情を逆撫でするのは割と容易だからだ。

剥いてはいけないけど剥き易いかさぶたを剥いでる感がある。

そういう時にあまり人に相談しないで今まできた。

それはそれで自分の中の解決法にはなるのだが、なんかこう、よくない。

経験不足の結果、人の感情に添ったり逆に自分の感情を説明するのが下手な気がする。

 

まあ、生きてはいられるんだけども。

人間そう簡単に死なないからしんどい。

コメント